09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪童対決その① 

毎日、ひぃひぃ言いながら育児に励む。いくら&小熊。 この二人、実に手がかかる。

今回の議題
「どちらがより悪童なのか」の検証を行ってみよう。

ペキニーズ?否。切れニーズ、プッツンいくら
              VS
生後三ヶ月、超音波泣き叫び男
IMG_9260.jpg
①「新生児はじめましてお家訪問」にて
(市がおこなっているお家訪問。お家に助産師が来て赤ちゃんの様子を見たり話をしたりするやつ)
*いくらの場合
まず、助産師が家に入った瞬間マジ切れ、ブチ切れ、ガン切れ。
切れニーズ、吠えながらヨダレを散布。

切れニーズいくら、プッツン状態。助産師、狼狽。家に来てわずか十秒で狼狽させる。
仕方なく飼い主慌てていくらを「プレイルーム」(過去何度も出てきたあの部屋っす)へ護送。

これで大人しくなるだろうと思いきや、切れニーズしつこく一人だけのプレイルームで激ギレの雄叫び

助産師に
「アハハ、気にしないで下さい。 話を進めていきましょう!」と話しを進めていく。
一分後、プレイルームにて「カリカリ音」が聞こえる。
(カリカリ音とは、いくらが立ちウン子をする時壁に立っている時に発する音)
助産師が来る前に排泄は済ませておいたが・・興奮してまたしやがった模様。

・・・くそぅ!!排泄はさせたばかりだからもうしないと思ってペットシーツを置いてなかった

なのでスミマセン、ちょっと失礼します~といってウンティー及びションベーンを片付けた。


一時間後・・助産師帰宅後。
プレイルームに護送したいくらを引き取りに行く私。
部屋に足を踏み入れた瞬間・・
脳の活動が停止状態に陥る程の
バッドスメルが私を襲った。
もはやちょっとした化学兵器並みの毒ガスのようだ。

密室の部屋に横たわる「糞」&「尿」
切れニーズの口元は御興奮時のヨダ汁まみれ。
毒ガス等でピよりかけた私に更に追い討ちをかけるリビングで超音波で大泣きしている小熊・・・。

状況毒ガス生産及び興奮し過ぎてヨダレ垂らす犬(部屋を亡き者にした犯人)
   アパートの住民から苦情が来そうなくらいの大泣きする男


くそぅッ!! はよう処理せねば
(二回もしてるしいい加減「もう」しないだろうと思いペットシーツをひいてなかった。オワタ。)

まずは部屋の壁際~~
ワン脱糞ダー入りましたぁあ
しかも・・いくら氏、またもや興奮し過ぎてションベーンとウンティー同時出しの荒業。臭いしブツはでけぇし・・

その横を見るとまたしてもションベーンとウンティーが
ツー脱糞ダー入りましたぁあ

拭き拭き・・ハァハァ・・もうこれで全部処理し終わったろ!!
でもなんだ・・このまだ何処かから香る圧倒的な臭さは・・!!
ぬぉおおおお
ソファーの上に
スリー脱糞ダー入りましたぁあ!!

ソファー、ションベーン&ウンティーで
ビチョビチョーー!!


どんだけぇええええええええ!!!!!!!
助産師一人家に来たぐらいで何ぼ程興奮しょんならぁあ!!
いぐるわぁあああああ
           うぎゃああん ←こっちはこっちで大泣き

この勝負、いくらが圧勝。1悪童GET

流石、悪童。何を思うたかトイレで寝始めた。(しかもペットシーツで寝床を作ってクチャクチャ)
IMG_0410.jpg

トイレで寝ていたのはペキニーズのはずなのに気付いたらフレンチブルドッグになっていた。
IMG_0412.jpg
フレンチペキドッグもしくはフレンチブルドッ具。
マルガリータにして一度に二度美味しいお犬様

悪童対決長くなるので続く・・。

        にほんブログ村 犬ブログペキニーズへにほんブログ村へGO
 ブログランキング参加中♪ここをポチッと押していくらちゃんに愛の一票を~♪

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onigirinoikurachan.blog42.fc2.com/tb.php/770-400302fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。