09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしのザビエル 

日曜に行った「備北丘陵公園」
昔いくらと来たことがある。懐かしくなって見てみた。

「2007年備北丘陵公園にて」
DSCN1992.jpg 6ヶ月の

山小屋風展望台に上がる途中のいくら。
DSCN2014.jpg

丁度この頃、いくらのおでこの「デコ毛」がコブ鯛のように
異常に超もっこりしておりましたのでコブ鯛いくらと呼ばれておりました。
これは何とかせねばと親心で、デコ(頭の毛)をコブ鯛にならんようにしてくーださい!
とトリミングに連れて行きました。

トリミングして帰ってきたいくらはもうコブ鯛いくらではなくなっておりました。
念願のコブ鯛からの脱却を果たしたのね!!と喜びもつかの間・・

旧コブ鯛いくらから
ザビエルいくらになっておりました。
予期せぬコブ鯛からの悲劇のランクアップ。

厚いコブ鯛の下に隠されていた秘密の花園(黒い毛)。
そこが毛を除去した事によってくっきり出現

耳毛と眼の周りに色があるパーティーカラーの毛色+頭の白い毛の境目にある黒毛
が相まってなんともザビエル

*ちなみにザビエル部分をザビ部言うとりました
DSCN1993.jpg かっぱぱ~かっぱぱ~
ワイはかっぱや~! ザビエルかっぱや~!! (プロゴルファー猿風に)

**ちなみに上の写真の時期は全てトリミング後のザビエルいくらとなっております。

コブるかザビるか
究極の選択を迫られていたパピー時代。懐かしき思ひ出。

DSCN1934_20091110170546.jpg 
文字拡大↓
DSCN1934_20091110170947.jpg

DSCN1934_20091110171058.jpg

DSCN1930.jpg

DSCN1934_20091110171302.jpg
実はイモムシいくらの塊文字でした(笑) イモムシいくらアゲイン(^皿^)


ブログランキング参加してます~いくらちゃんにポチッと愛の一票を~♪
           IMG_7884_20091110172605.jpg NOコブ鯛NOザビエルでフィニッシュです。


お知らせ
いくらクッションカバーになりました
詳しくはコチラ・・http://onigirinoikurachan.blog42.fc2.com/blog-entry-419.html

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://onigirinoikurachan.blog42.fc2.com/tb.php/474-4b213992

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。